長崎市の大学の魅力紹介イベント「キラキラ!七色大学」で本学学生が発表しました(3/22)

img


 長崎市とその近郊にある7つの大学の魅力を学生が紹介するイベント「キラキラ!七色大学~魅せます!ありのままの私たち!~」(主催:長崎市等)が3月22日、長崎原爆資料館ホール(長崎市平野町)で開催され、本学から木村俊介さん(大学院工学研究科修士課程生産技術学専攻1年生)と室田真由子さん(情報学部知能情報学科4年生)の2名の学生が参加し、発表しました。

 二人は「ものづくりの楽しさ!ロボット製作を通して」というテーマで、学生主体の「NiASプロジェクト」として取り組んだ、NHK大学ロボコンのロボットや水中ロボットなど、ロボット製作の活動内容を紹介しました。ものづくりへの熱い思いややりがい、楽しさについて中高生に話しました。

 また、会場外の大学別ブースに発表のなかで紹介した水中ロボットを展示し、ブースに訪れた方に仕組みなどを説明していました。


■NiASプロジェクト







前へ戻る

長崎総合科学大学